タイ語翻訳・オンラインタイ語レッスン┃みんなの外語学院

オンラインタイ語レッスン受講の方々


長期に渡り学習を継続するには?

 当校学習者の皆様はお仕事でお忙しい中、如何に効率良く、長い期間レッスンを継続できのるか?5年以上オンラインタイ語教室でお勉強されている社会人の方々にその秘訣を伺い、更に上達度を自己診断していただきました。受講者のご意見をご参考に当校での学習をご検討ください。

オンラインレッスン受講者ご紹介

 当校で5年以上受講されている方々をご紹介いたします。

2008年から受講のNさん

学習者継続秘訣・・・コツや秘訣は思い浮かびません。でも、毎回レッスンを楽しみにしています。楽しいから続いたのだと思っています。無理せず自分のペースで学習しているから楽しいと感じるのかな?


上達度・・・買い物する、乗り物に乗って移動する、宿泊する、食事をする(レストランのタイ語のメニュー)などの旅行に必要な最低限必要なことはタイ語で何とかなるかな?と思ってます準備中

2009年から受講のIさん

学習者継続秘訣・・・語学は一人では長続きしないし、時間もなかなか作れない。でも楽しければ、意外と時間は作れてしまう。簡単な言葉でいいし、ずけずけ質問してもいいから、会話を楽しむこと。日本にいるとすぐには上達しないけど、楽しめればちょっとずつでも上達できるみたいです。


上達度・・・ビーチで寝転んでるときに、ジュース売りのおばさんと、「今日は暑いねぇ~」みたいな会話から、なにげにおしゃべりしてるとき、上達したなぁ と自画自賛してます。

2010年から受講のNさん

学習者継続秘訣・・・ 非常に単純ですが、とにかくひたすらコツコツ、長期間続けることに尽きると思います。オンライン・レッスンを受けることが学習へのいい強制力となり、楽しみながら受講しています。


上達度・・・タイに旅行で何度か行っていますが、行くたびごとにタイ語が通じやすくなっていくのを実感しています。タイ在住経験は全くありませんが、相手の話が何とか理解できるようになったのも、毎週のレッスンのおかげです。大好きなタイドラマも、自然と楽しめるようになってきました。

2010年から受講のOさん

学習者 継続秘訣・・・単純に趣味として楽しめてるので続いてると思います。タイに行く機会がなく、タイ人と話す機会もなければ続かないと思います。最近は、せっかく多少なりとも憶えたタイ語を忘れないために続けてるような感じですね。


上達度・・・単語を1つ2つ使えるようになっただけでも上達と思って気長に考えてます。そういう意味ではタイに行くたびに多少上達してるっていう実感はあります。カタコトで発音もまだまだですがタイ人とタイ語で話すことに抵抗がないくらいにはなりました。

2009年から受講のAさん

学習者





2010年から受講のMさん

学習者






タイ語学習のアドバイス

 どうすれば、上達するのか・・・・・・?

1. タイ語は発音や声調が命
 必死に単語や文を覚えても、発音や声調が違っていると、悲しいことに、全く通じません。タイ語には、日本語にない発音や声調がたくさんあり、いくら練習しても、なかなか習得できなかったりします。しかし、諦めずに少しずつ練習しましょう。タイ人と全く同じ発音で話すのは至難の技ですが、少しでもネイティブの発音に近づけられるよう努力しましょう。
2. まずは、話すことより聞くことに重点を置く
 タイ語だけでなく、語学を学習する上で一番大切なことは、聞くこと。ある程度話すことができても、聞くことができないと全く会話になりません。ですので、話すこと以上に、聞くことに力を入れてください。聞くことができるようになると、自然に話すこともできるようになりますので、教師の発音、声調をしっかりと聞いて練習してください。
3. どうして・・・?と疑問に思わない
 大人になればなるほど、理論や理屈を先に考えてしまいがちです。あまり拘らずに、ネイティブが言っているのなら、それでOK、真似してみよう!位の軽い気持ちで覚えてしまった方が、早く上達することがあります。どうして・・・?と考えている時間で、新しい単語や文型を覚えましょう!
4. 覚えた単語や文型はすぐに使ってみる
 日常生活で全くタイ語を使う機会のない方は、せっかく覚えた単語や文型を使わないとすぐに忘れてしまいます。学習した単語や文型は、しっかりと復習して、レッスンでもレッスン外でも、どんどん使ってみましょう。
5.色々な人と話をしてみる
 いつも、同じ人と話をしていると、相手があなたのタイ語に慣れて、話が通じるようになります。決して、タイ語が上達したわけではなく、慣れで話が通じてしまいます。ですので、機会があれば、色々な人と話をしてみて、誰にでもに通じるかどうか、タイに来たときにでもチェックしてみてください。タイ人と話す機会のない方は、ある程度、学習をしたら教師や学校を変えてみるのも効果的です。
6. 分かったふりをしない
 少し上達しだすと、分かったような気になったり、分かったふりをしてしまったりすることがあり、上達がストップしてしまうこともあります。また、遠慮したり、恥ずかしがって、質問しなかったり、もう一度言って欲しと言えなかったりする場合もあるかと思います。学習者 = 料金を払ってサービスを利用するお客様です!ですから、しつこくどんどん質問して、思う存分教師をこき使ってください!!
7. 楽しんで学習する
 やっぱり、一番はコレですね!あまり深刻にならず、趣味として楽しみながら学習すればきっと、長続きしますよね♪語学学習は、継続することに意味がありますので、楽しんで、レッスンをしてください!