タイ語翻訳・オンラインタイ語レッスン┃みんなの外語学院

タイ人との離婚手続きサポート


日本国-タイ国での離婚手続きサポート

 みんなの外語学院では、日本人とタイ人の離婚手続きのお手伝いをいたします。特にタイ人がタイに帰国してしまい、離婚手続きが困難な方、ご自分で離婚相手と連絡を取りたくない方は、当校に手続のサポートをお任せください。日本の法律に基づいた婚姻(日本で先に婚姻)か、タイ国の法律に基づいた婚姻(タイで先に婚姻)かで手続き方法が若干異なります。

みんなの離婚手続きサポート サービスの特色

  1. お客様への迅速な対応と良心的な価格、充実したサービスを提供いたします
  2. 日本人スタッフとタイ人スタッフが手続きが無事に終了するまで、ご両人をサポートいたします
  3. 手続きに関する連絡事項は全て当校が代行いたしますので、ご自分で相手方にご連絡される必要がございません。

A 日本国の法律に基づいた婚姻⇒離婚

 日本国の法律に基づいた婚姻(日本で先に婚姻)をした場合の離婚手続きです。タイ国の法律に基づいた婚姻(タイ国で先に婚姻)をされた方は B をご覧ください。

A-1. 日本国とタイ国での離婚手続きサポート

 日本とタイ両国間での離婚手続きをサポートいたします。 日本で離婚届を出す前に、タイ人配偶者がタイに帰国してしまった場合にご利用ください

料金:56,000円 (所要期間:およそ1か月)

  • 日本人・タイ人に手続の詳細をご説明いたします。
  • 当校がタイ人に離婚届けに署名をしてもらい、日本へ離婚届をお送りいたします。 (離婚届けはこちらで用意いたします。)
  • 当校が日本大使館領事部での英文離婚証明発行申請を代行いたします。
  • 日本大使館領事部より発行された英文離婚証明書のタイ語翻訳、タイ国外務省認証を代行いたします。
  • タイ人側が役場に届出る時のアドバイス等をいたします。
  • タイでの離婚が成立されましたら、離婚の証拠であるタイ国公文書(家族状態登録簿)に日本語翻訳を添付して日本へ郵送いたします。 (タイ人の協力が得られない場合もございます。)
  • 申請先より追加書類の要請があった場合、追加料金なしで対応いたします。

A-2. タイ国での離婚手続きサポート

 タイ国での離婚手続きをサポートいたします。 日本で離婚が成立している場合にご利用ください。

料金:46,000円 (所要期間:およそ1~2か月)

  • 日本人・タイ人に手続の詳細をご説明いたします。
  • 当校が日本大使館領事部での英文離婚証明発行申請を代行いたします。
  • 日本大使館領事部より発行された英文離婚証明書のタイ語翻訳、タイ国外務省認証を代行いたします。
  • タイ人側が役場に届出る時のアドバイス等をいたします。
  • タイでの離婚が成立されましたら、離婚の証拠であるタイ国公文書(家族状態登録簿)に日本語翻訳を添付して日本へ郵送いたします。 (タイ人の協力が得られない場合もございます。)
  • 申請先より追加書類の要請があった場合、追加料金なしで対応いたします。

B タイ国の法律に基づいた婚姻⇒離婚

 タイ国の法律に基づいた婚姻(タイで先に婚姻)をした場合の離婚手続きです。この場合は、お客様ご自身で在日タイ大使館(または大阪タイ総領事館)で戸籍と翻訳の認証を受けなければなりません。また、日本国の法律に基づいた婚姻(日本で先に婚姻)をされた方もこの方法を用いることができます。

B-1. 日本国とタイ国での離婚手続きサポート

 日本とタイ両国間での離婚手続きをサポートいたします。 日本で離婚届を出す前に、タイ人配偶者がタイに帰国してしまった場合にご利用ください

料金:49,000円 (所要期間:およそ1か月)

  • 日本人・タイ人の離婚当事者に手続の詳細をご説明いたします。
  • 当校がタイ人に離婚届けに署名をしてもらい、日本へ離婚届をお送りいたします。(離婚届けはこちらで用意いたします。)
  • 当校が戸籍抄本のタイ語翻訳をいたします。
  • タイ大使館より認証された戸籍とタイ語翻訳のタイ国外務省認証を代行いたします。
  • タイ人側が役場に届出る時のアドバイス等をいたします。
  • タイでの離婚が成立されましたら、離婚の証拠であるタイ国公文書(家族状態登録簿)に日本語翻訳を添付して日本へ郵送いたします。 (タイ人の協力が得られない場合もございます。)
  • 申請先より追加書類の要請があった場合、追加料金なしで対応いたします。

B-2. タイ国での離婚手続きサポート

 タイ国間での離婚手続きをサポートいたします。 日本で離婚が成立している場合にご利用ください。

料金:39,000円 (所要期間:およそ1~2か月)

  • 日本人・タイ人の離婚当事者に手続の詳細をご説明いたします。
  • 当校タイ大使館に提出するタイ人の書類を郵送いたします。
  • 当校が戸籍抄本のタイ語翻訳をいたします。
  • タイ大使館より認証された戸籍とタイ語翻訳のタイ国外務省認証を代行いたします。
  • タイ人側が役場に届出る時のアドバイス等をいたします。
  • タイでの離婚が成立されましたら、離婚の証拠であるタイ国公文書(家族状態登録簿)に日本語翻訳を添付して日本へ郵送いたします。 (タイ人の協力が得られない場合もございます。)
  • 申請先より追加書類の要請があった場合、追加料金なしで対応いたします。

手続Bをご利用の場合は・・・

  • タイ大使館またはタイ総領事館での手続き及び戸籍の外務省認証の手続は、お客様ご自身で行っていただきます。また、認証等にかかる費用もお客様ご自身でご負担ください。
  • 東京タイ大使館と大阪タイ総領事館では手続方法が若干異なります。

サポートサービスお申込から開始まで

まずはメールでお問い合わせください
当校よりメールで申込書をお送りします
 
お客様は申込書に情報を入力の上、メールでお送りください
 
当校がタイ人に確認のお電話をいたします
 
タイ人への電話確認後、ご入金のご案内を差し上げます
 ↓
 サービス料金全額お支払いください
手続き詳細書をメールでお送りします
 ↓
離婚手続きを開始いたします
タイ国の役場より家族状態登録が交付
家族状態登録簿を日本語に翻訳してお送りいたします
↓↓↓  
離婚手続き終了

サービスお申込み前にご拝読ください

  • 日本側への書類の納品の一部はEメールで行いますので、Eメールのご利用をお願いいたします。 
  • お申込み又は手続き開始後に、公的機関への提出書類や、申請の方法、手続きの順序等が告知なく公的機関より変更される場合がございますので、予めご了承いただけますようお願いいたします。
  • サポートサービスが円滑に進むよう当校に御協力くださいますようお願いいたします。
  • 当校が不法行為に加担する恐れがあると判断した場合はお申し込みをお断りいたします。 
  • 手続き開始後にトラブルになりかねないと当校が判断した場合はお申し込みをお断りいたします。 
  • サポート・サービス業務以上の過剰なサービスをお望みの方はお申し込みをご遠慮くださいますようお願いいたします。
  • 各段階でそれなりのお時間を要する場合もございますので、お申し込みはお時間に余裕を持ってお願いいたします。お急ぎの方や、いつまでに・・と言う方はお申し込みをご遠慮くださいますようお願いいたします。 
  • タイ国での離婚が成立したら、証拠書類である家族状態登録簿の原本を日本語に翻訳してお送りしておりますが、まれにタイ人の協力が得られず、書類が入手できない場合もございますので、予めご了承願います。
  • 如何なる理由があっても、お客様のご都合によるサポート・サービス開始後のキャンセル(返金)はお受け致しかねます。